日常生活の中でできる小さな節約

日常生活の中でできる小さな節約

めっきり暑くなって来た今日この頃。これだけ暑いとやはりエアコンをやむなくつけることに…

涼しくなり快適になると同時に心配なのが電気代である。少し前まではこまめにつけたり消したりしていた。それが最新のエアコン機だと節約にはならないという信じられない話を耳にした。

というのも、エアコンが一番電気を食うのが立ちがあり時らしい。型によってはこまめに付けたり消したりする方が節約になるが、型が新しいエアコンだと付けっ放しの方が節約になるとの事。もちろん、外から帰って来た時に涼しい方が快適だしさらに節約になるのらこんなに良い話はない。早速うちで試してみた。

すると、電気代が大幅に安くはならないけどちゃんと減っていた。なんとも画期的である。試してみる場合はエアコンに省エネやエコ機能が付いてるかなど調べてからやると安心。

また、うちでやっている節約が水筒を持ち歩くこと。至って普通だが、この間たまたまカフェに入り父が出してくれたのだがコーヒーだけで大人3人で1300円ほど。たまには良いかもしれないが、出掛ける度にこんなに払っていたら塵も積もれば山となるで大変な出費である。

水筒ならば好きなコーヒー・お茶を入れられるし洗う手間はあるが節約になる。これからの季節ついついコンビニやカフェに入りがちだが、水筒を持つことで結構浮かせられるかも。ぜひお試しあれ。