節約は自分をコントーロールすること

節約は自分をコントーロールすること

私は、現在30歳で、24歳から節約に目覚めました。きっかけは、一人暮らしするための引っ越しで、不用品が沢山あり捨てる時にもったいないという気持ちからです。初めは、衝動買いを極力減らし、ジュースを買わずペットボトルに水を入れ会社に携帯するようにしました。

また夕食はスパーの半額や30パーセント0ffになった弁当類を狙い1食200円~300円ぐらいを目安にし、たまに外食しても牛丼チェーン店や他安い定食屋で400円~550円ぐらいまでにしました。最初は夜中お腹が空きましたが続けていると自然と体が慣れてきます。

後電気料金を下げるためエアコンをほとんど使用しないようにしました。夏場は扇風機で対処し、冬場は下に着るもの(私はコールドギアを下着に)で凌ぎました。これで電気料金は毎月500円~1200円ぐらいになりました。お金を預けている普通預金も1番金利の良いもの(ネット銀行)を選びました。独時代25歳~28歳の3年間は、友達と築40年の賃貸をシェアしました。

駅から徒歩13分ぐらいで家賃30000円を折半し1人15000円に抑えることができました。今では大分お金が貯まりましたが節約(どけち)癖が抜けません。最近は投資(日本や米株)なんかもしており、節約によって得たお金が活かせていると喜びがあります。