得した分の貯金をして、大きな買い物に充てる

得した分の貯金をして、大きな買い物に充てる

私が最近始めた節約は、スーパーなどで頂くクーポン券や、値引き、またはポイント還元分の現金をまとめて貯金をしておくという方法です。

今までこれらは得をしたと思い、そのまま使っていました。

しかし、意外とお得になる商品は多く、これらの得をした分を現金として残しておくだけで、結構な金額になるのではないかと思いました。

お盆やお正月に商品券で買い物をする人も多いようです。

これと同じで、得をした分で貯金をした現金で、特別な日のごちそうを買おうと思いました。

お盆やお正月用に備えて、特別な出費分の貯金をするようにしていますが、予定通りにいかないこともあります。

また、食費だけではなく、それ以外にもお盆やお正月は出費がかさんでしまいます。

少しでもこうした出費の負担を減らすためにも、普段からこまめに貯金をしておくことが必要だと感じました。

こうすることで、単に値引きして安いからと言って、不要な物を買わなくなると思います。

必要なもので値引きやクーポンなどが使えるようであれば、大いに使っていきたいと思っています。

ちょっとした意識の違いですが、チリも積もれば山となるかもしれません。

初めは少額かもしれませんが、半年、1年になれば、結構な金額になると思います。

食費の賢い使い方をまた一つ勉強しました。