飛ばし間違いも、大きな損失です

飛ばし間違いも、大きな損失です

これは、確実に節約になります。

スマホを使う勇気がなくて、スマホを持っていません。同じ年代の方が、使いこなしているのを見て、すごいなあ、よく頑張ったと思います。

本当に、頑張ったという言葉がピッタリです。

というのは、老化するにしたがって、目が悪くなるのです。さらには、スマホの飛ばしが、難しいのです。テレビ番組でも、そちらのことを話されていたご高齢の女性がいらして、よくぞ言ってくださったと思ってしまいます。

つまりは、渡島違いをしやすいのです。一度、間違えると、その訂正ができないということがあるのです。やってしまっての失敗です。そこで、飛ばし間違いが怖くて、することができないのです。

もしも、大きなミスをしてしまったら、スマホを持っているのが新しいどころではないくらいの大変なことになって、しまいますから。持たない方が、楽だといえるのです。失敗しないという節約です。

若い人には当てはまらない、老化した人だけの悩みなのです。渡島違いが怖いのです。テレビ番組で、芸能人の方もそのようなことをおっしゃっていました。飛ばし間違ってしまっては、手遅れということが多いし、人は、前のことを、忘れていくものですから。