月々にかかるお金を計算 クーポンや100円ショップを利用して安く購入し、調整しながら身の丈に合った生活する

月々にかかるお金を計算 クーポンや100円ショップを利用して安く購入し、調整しながら身の丈に合った生活する

節約について、まず最初のポイントで肝心なのが、自分が月にいくら何に使っているのか、総額いくらかといくことを計算して、具体的な金額を把握しておくことです。家賃代、食費、電気代、携帯代、こちらは生きていく上で必須となってくるので絶対にとっておくべき、重要なお金です。こちらのお金はまず、毎月必ず取っておきます。そして次に趣味など娯楽にかけるお金など、人生を楽しむために必要なお金ですが、自分の身の丈にあったお金の注ぎ方と使い方をすることです。

私は映画が趣味で月に3本見に行きますが、思わぬ出費があった時は、映画を1本見るのを我慢して、お金のかからない趣味、ウインドウショッピングなどに切り替えたりして、調整を図ります。また映画を見るのにもスマホで400円安く見れるクーポンなどをダウンロードして、月3回の映画で、1回1800円かかるものをクーポン価格で1100円で見るようにしているので、1回400円のクーポンを3回使い1200円節約しています。今の時代、スマホで格安になるアプリなどが続々と登場しているので、このようなものを利用することは最適で、実生活を節約しながら潤すことができます。

そして、何でも自分の欲しいと思ったものは、高いお店と安いお店を見て回り、比べて見定めて購入することが大事です。たとえば、100円ショップで買える調味料や、飲み物などもあるので何も高いデパートや、スーパーで買う必要がないジャンルの商品の場合、私は高いデパートよりも100円ショップで買えて、自分が満足する商品ならば、100円ショップで購入します。私はこのような工夫をしながら節約を行っています。