大きいものから小さなものまでできる限り節約します

大きいものから小さなものまでできる限り節約します

車を購入する際に、最大限お買い得価格になる決算期を選びました。事前にディーラーを訪れ、見積りや試乗など交渉は行っていたのですが、決算期に大幅値下げになると知っていたので、更なる交渉を続けていました。

その甲斐もあり、考えていた予算内で購入することができましたし、アイテムもサービス価格になりました。また、車屋さんで行っているサービスパックに加入すると定期点検、オイル交換などメンテナンスも充実してやってもらうことができます。

高い買い物ではありますが、車を購入する際は金利が高いので現金購入がおすすめです。家族構成などにより、用途に違いはありますが、自動車税のことを考え、軽自動車を購入しました。それから、わが家では、近所にある金券ショップをよく利用します。

デパートやスーパーの商品券が通常よりも5パーセント程安く売っているので、普段の買い物の際はもちろんですが、お歳暮、お返し品などを購入する際に使用することもあります。図書カードも販売しているので、子供が使う辞書、参考書などを購入するときに活用します。趣味である映画を見る時は、映画の日、レディースデーの日に見るようにし、映画館の会員になり、試写会やプレゼントに応募もします。