500円貯金で貯蓄と節約

500円貯金で貯蓄と節約

私は3年前に妊娠を機に、仕事を退職して在宅ワークに切り替えました。収入面で不安定になったので、今までのようなお金の使い方ではダメだと思い、節約と貯金ができる方法はないかと考え、500円貯金を始めることにしました。

さっそく100均で貯金箱を買いました。その際中身が見えるが、入れたら貯金箱を壊さない限り中身が出せないタイプのものを選びました。中身が見えるとたくさんたまってきたときに達成感ややる気が出るためです。壊さないと中身がだせないものにすることで、途中でやめにくくしたかったからです。(壊すのにけっこう手間がかかるため。)貯金箱を準備できたらさっそく開始です。まずは自分の財布を確認し1枚でも500円玉があればすぐに貯金箱に入れました。それ以降買い物などでおつりで500円玉が出たらどんどん貯金箱に入れていきました。

500円玉貯金のメリットは、財布から出ていくぶん自分の財布のお金が減るペースが早くなるため、「お金がない。やばい。無駄遣いをやめなければ。」という少し焦る気持ちになり、本当に必要かを買う前に考えて無駄遣いを減らせることです。無駄遣いをなくすだけでもかなりの節約になります。それと同時に貯金箱には500円玉が貯まるので貯金もできます。3年で20万円程度貯金できたので、すごくいい方法だと思います。これからも続けていきたいです。