お風呂の水をためて、水道代節約

お風呂の水をためて、水道代節約

昨年、大きな災害があり、マンションの水が出なくなりました。飲み水は買い置きのペットボトルで、2.3日はしのげましたが、トイレの流す水やちょっとした、捨てるような水使いの時は、水も出ないのにペットボトルの水を使うのも躊躇するほど困っていました。すると、近所の方から。お風呂のお水だけれど、トイレ用にとバケツ一杯分けていただきました。

災害の時用に普段からためているのと、ちょっとした洗濯の1回目のすすぎの時などに利用するという話で、私はそんなことも知らなかったので、びっくりしました。水道が何日かして復活してから、またいつ断水になるかわからないので、お風呂に毎晩ためるようになりましたが、やはり、なんだかもったいないという気持ちがわいてきて、試しに1回目のすすぎのみ、そのためた水を洗濯に使ってみることにしました。

使ってみて、匂いなどは気にならず、家族にも、ためた水を使っていることは、ばれませんでした。試しに1か月毎日、ためた水で洗濯をしていました。あるとき、水道料金を見て、驚きました。2000円も安くなっていました。

うちは2か月まとめてなので、1か月あたり1000円という事になります。ちょっと大きい金額ですよね。お風呂のお水という事で気になる方もいらっしゃるかとは思いますが、ちょっとした節約法になりました。