今日は貯蓄について、考えてみました。

今日は貯蓄について、考えてみました。

今日は、いつもと違って、貯蓄について考えてみました。

収入が減ってきた現在、無駄な食費を使わなくなった分、残るお金がそれほど違わなくなったことを感じています。

節約した分、貯蓄へと回したいところではありますが、最近の私は、ゆうちょ銀行にて貯金をせずに保険へとお金を回している状態です。

貯金の代わりに、保険をかけている状態です。何があってもいいように、という気持ちもあります。

ここまでお読みいただいて、ご想像がつく方も多いと思いますが、最近貯金しても利息が少ないです。下手に貯金を下ろすと、その分マイナスになりかねません。

そんなわけで、以前のように、節約して定額貯金にしたりせず、節約しつつも保険をかけて、普通預金にお金を入れているといった状態になっています。

貯金通帳を見ることで、どれくらい収入があって、保険料が引かれているか、わかるようになっています。

収入を見れば、個人事業主である私の働き具合もわかります。

ここ1年、別の仕事(クラウドソーシング)をするようになりましたが、そこで得たお金もゆうちょ銀行に入れるようにしてあります。

別の仕事(クラウドソーシング)での収入はゆうちょ銀行に入るようにしていますが、入金にしても出金にしても、手数料をかなり引かれてしまいます。

そこで、クラウドソーシングで得たお金は、楽天銀行に入れるようにしようと思います。

最近、楽天銀行からゆうちょ銀行へ振り込むようにすれば、手数料がお得になってくる(一律103円)ことを知りました。

クラウドソーシングで仕事をするようになって、1年になりました。思ったより仕事が長続きしているので、手数料を省くためにもこの方法をとろうと思います。

手数料が省かれることで、私の貯金・節約へのモチベーションは、かなり上がると思います。

もう少し働くことと、節約することで、無理せずお金を貯めていこうと思います。