私の苦しくない軽減戦略

私の苦しくない軽減戦略

私のカット方法は、大前提を講じるだけです。
それは、今回、必要なタイプしか購入しないという事です。
特売になっていると購入したい要求がでて来る。
でも、そんな時に購入したものは無駄にしてしまうことが多いんです。
自分は、携帯の思い出プラスに購入しなければならない物を、その都度メモしてある。
醤油やシャンプーなどなくなりみたいになったらメモしておくんです。
宅配の時折、それを探る習慣があるので、失せるまでの間で最高峰お買い得なまま購入します。
今回、必要な物だけ購入すれば無駄にして捨ててしまうことは無いんです。
また預金は一環までと決めています。
これも物を無駄に終わる秘訣です。
そして、宅配の時折、カードや電子利益を使ってパーツを貯めてある。
元本で購入するとそれで終ってしまいますが、カードなどで購入すればパーツが止まり、そのポイントでまたお宅配が出来るのでカットになるんです。
ストックは、残ったら預貯金するのではなく、収入が入金されたら定額預貯金に入れてしまう。
また賞与があったらすぐに定額預貯金に入れて使えないようにする。
ただ子供がいると学資などで一大状態があります。
その時は無理してストックしないようにしています。
代金は必要だし子供や自分の将来の為に必要だけど、今回、必要な物には使うようにしています。
ただ必ずや、その毎月の収入内でくつろげるように食費などを節約するようにしています。
これが私のカット方法だ